【新製品】次世代MSTハブDisplayPort 1.4 トリプルモニターのご紹介

本日はClub 3D社製の最新のMST(Multi Stream Transport) ハブ製品について紹介させて頂きます。

Club 3D社の次世代のMSTハブとして以下の2製品が加わりました。

 

  • CSV-7300 DisplayPort 1.4 Triple Monitor 4K60Hz
  • CSV-1550 USB Type C 3.2 Gen 1 DisplayPort 1.4 Triple Monitor 4K60Hz

マルチモニターソリューションは長年Club 3DのDNAの一部です。これら2つの新しいMSTハブを使用して利用可能な最良のソリューションを開発するために時間をかけました。

ソース デバイスが DSC 1.2 (ディスプレイストリーム圧縮) をサポートしていない場合、どちらも 2x 4K60Hz を提供できます。ソースデバイスがDSC 1.2をサポートしている場合、3つの出力すべてが4K60Hzを提供できます。

 

Club 3D Multi Stream Transport (MST) Hub DisplayPort 1.4 Triple Monitor 4K60Hz

 

CSV-7300 – Club3D Multi Stream Transport(MST) Hub DisplayPort 1.4 Triple Monitorは、MSTモードで同時に3つの異なるモニター/ディスプレイにコンテンツを表示することを可能にする統合ソリューションです。

3つの画面は、異なるコンテンツを並行して表示したり、既存の画面を単純に拡張したりして、コンテンツのパノラマビューを提供し、ユーザーの視覚体験を最大化できます。マルチハブ機能を備えたこのハブは、従来のドッキングステーションの便利で手間のかからないポータブルな代替ソリューションとして機能します。ゲームおよび商用アプリケーション向けに、すべてのDP1.2 /1.4グラフィックカードを搭載したホストデバイスに最適なソリューションです。

 

【CSV-7300 特長】

  • DisplayPort 1.4 仕様に準拠
  • HDCP 2.2 仕様に準拠
  • 非圧縮のデュアル 4K 60Hz @24 bpp をサポート
  • DSC 1.2 転送および最大4-スライス解凍
  • High Dynamic Range (HDR) 映像
  • SST(Single Stream Transport) または最大 3 ストリーム MST(Multi Stream Transport)

商品詳細はこちらへ

 

Club 3D USB Type C 3.2 Gen 1 Multi Stream Transport (MST)Hub DisplayPort1.4 Triple Monitor 4K60Hz

 

CSV-1550 – Club 3D USB Type C 3.2 Gen 1 Multi Stream Transport (MST) Hub DisplayPort™1.4 Triple Monitorは、MSTモードで3つの異なるモニター/ディスプレイに同時にコンテンツを表示できる統合ソリューションです。 3つの画面は、異なるコンテンツを並行して表示したり、既存の画面を単純に拡張したりして、コンテンツのパノラマビューを提供し、ユーザーの視覚体験を最大化できます。マルチハブ機能を備えたこのハブは、従来のドッキングステーションの便利で手間のかからないポータブルな代替ソリューションとして機能します。

 

ゲームおよび商用アプリケーション向けに、すべてのDP Altモードビデオ信号出力をサポートするDP1.2 /1.4グラフィックカードを搭載したホストデバイスに最適なソリューションです。 MSTハブは、USB Type C 3.2 Gen 1コネクタを介してホストから直接給電されます。

 

【CSV-1550特長】

  • DisplayPort 1.4 仕様に準拠
  • HDCP 2.2 仕様に準拠
  • 非圧縮のデュアル 4K 60Hz @24 bpp をサポート
  • DSC 1.2 転送および最大4-スライス解凍
  • High Dynamic Range (HDR) 映像
  • SST(Single Stream Transport) または最大 3 ストリーム MST(Multi Stream Transport)

商品詳細はこちらへ

 

 

CSV-7300およびCSV-1550の解像度についはソースデバイスのサポートの状況、接続するディスプレイの数によって以下のようになります。